金・ダイヤモンド・ブランド買取「ゴールドウィン」の買取コラム

06-6348-2525

シャネルコラム

  1. 金・ダイヤモンド・ブランド買取【ゴールドウィン】
  2. ブランド買取
  3. シャネル買取
  4. シャネルコラム
  5. 超希少!?可愛いだけじゃないボーイシャネル

超希少!?可愛いだけじゃないボーイシャネル

2015年12月13日

シャネル

シャネルといえば、モノトーンやガーリーなカラーバリエーションの丸みを帯びたシルエットのコレクションが有名です。しかし、2011年秋冬のコレクションとして発表された「ボーイシャネルは」、それまでのシャネルのイメージを一新するコレクションだったのです。ここでは、シャネルの新しいスタイルであるボーイシャネルについてご紹介します。買取店にもめったに入荷しない、超希少なボーイシャネルのコレクションについてもこっそりお教えします。

フェミニンなブランド、シャネルから登場した「ボーイ」なバッグ

モノトーンやピンクといったカラーのイメージが強いシャネルが、2011年秋冬コレクションとして発表したのがボーイシャネル。3連のパイピングを施した縁取りやシャープなフォルム、そしてフロント部分にはヴィンテージな質感の金具を配置したショルダーバッグがコレクションのメインとなっています。今までのシャネルにはなかったこのデザインは、シャネルの創始者であるココ・シャネルが愛用していた弾薬保存用ポーチから着想を得たものなのだそうです。ラインナップには財布やクラッチバッグもあり、個性的なのにどんなファッションにも合わせられるアイテムばかり。シャネルのイメージである女性らしさ、可愛らしさのほかにアンドロジナス(中性的)な魅力を押し出したコレクションなのです。ボーイシャネルは人気も高く、買取店でも高価買取設定がされているアイテムも数多くあります。

「ボーイシャネル」の名に隠されたもうひとつの意味とは

ボーイシャネルは、ココ・シャネルが生涯をかけて愛した実業家「アーサー・ボーイ・カペル」も名前の由来となっています。ボーイ・カペルはシャネルの才能を支え、シャネルが自分の店を持つための資金を提供した人物。それだけでなく、シャネルに社交界での身の振り方を教え込み、人脈を作ることでシャネルの才能を世に広めて公私ともにサポートした、シャネルにとってなくてはならない男性でした。
シャネルは恋人の服や持ち物を仕立て直して自分の服を作ったり、メンズのアンダーウェアに使われている生地を女性用ドレスに用いたりと、型にとらわれない自由な発想でさまざまな作品を発表してきました。ボーイシャネルも、そんな自由な発想から生まれたコレクションのひとつなのですね。

超希少なボーイシャネルのコレクション

2014春夏コレクション

2014年に発表された春夏コレクションにボーイシャネルがお目見えしていました。上品でモダンなボーイシャネルをデニムとツイードでカジュアルな雰囲気に仕立てたショルダーバッグは、販売されるとほぼ同時に完売してしまったという伝説があるほど。買取店で見つけることができたら、とてもラッキー!

チェーンウォレット

ショルダーバッグのように肩から下げられるチェーンウォレットは、PARIS-BOMBAY限定品。パリ本店にも毎月10点しか入荷せず、VIP顧客の予約だけでいっぱいになってしまうこともあるそうです。

2011年コレクション

2011年に最初に発表された、マトラッセラインのショルダーバッグ。マットな質感にヴィンテージ調の金具がインパクト大です。シャネル直売店では軒並み売り切れ状態で、問い合わせも絶えないのだとか。

シャネルのメティエダールコレクションアイテム

メティエダールコレクションとは、自国のクチュールアトリエ職人の技術を披露するためのコレクションのこと。年に一度ショーが開催され、各ブランドが新作を発表します。そんなメティエダールコレクションで発表されたのは、ラムスキンとラパンファーのコンビと優しいグリーンが印象的なボーイシャネル。国内ではすでに完売され、買取店でもめったに見かけることができないアイテムです。

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る