金・ダイヤモンド・ブランド買取「ゴールドウィン」の買取コラム

06-6348-2525

シャネルコラム

  1. 金・ダイヤモンド・ブランド買取【ゴールドウィン】
  2. ブランド買取
  3. シャネル買取
  4. シャネルコラム
  5. シャネルを代表する6つのウォッチコレクション

スポーティからラグジュアリーまで!シャネルを代表する6つのウォッチコレクション

2016年6月30日

シャネル

シャネルの腕時計には、「J12(ジェイトゥエルヴ)」、「プルミエール」、「ボーイフレンド」、「マドモアゼル プリヴェ」、「ジュエリーウォッチ」、「ムッシュー ドゥ シャネル」の6つのコレクションがあります。
ここでは、「ココ・シャネル(ガブリエル・シャネル)」の意思を受け継ぐ6つのコレクションの魅力をご紹介します。

6つのウォッチコレクション

シャネルといえば、世界中のセレブを虜にする魅惑の高級ブランド。数々のファッショントレンドを生み出してきたシャネルには6つのウォッチコレクションが存在しており、それらもまた多くの人々を魅了しています。

「J12」

「J12」は、ユニセックスでスポーティなデザインが魅力。シャネルらしい黒や白のモダンなカラーはもちろん、ゴールドやブルー、ピンクなどを差し色に用いたモデルもあり、さりげないおしゃれを楽しむことができます。「J12」の素材には、傷や変色に強いセラミックを使用。“時代を超え、不滅であるべき時計”という理想のもとに作られた、シャネルを代表するウォッチコレクションです。

「プルミエール」

「プルミエール」は、1987年にデザインされた女性のための腕時計。文字盤には数字や秒針がなく、シンプルかつモダンなデザインとなっています。シャネルN°5のボトルストッパーとパリのヴァンドーム広場からインスパイアされており、八角形のフォルムとブレスレット部分のチェーンがエレガントさを象徴しています。

「ボーイフレンド」

「ボーイフレンド」は、メンズライクのスタイリッシュなデザインが特徴。プルミエールと同じく八角形のフォルムですが、より硬質で力強いラインを強調していることから、一見すると男性向けウォッチのような印象を受けます。大ぶりな文字盤とアリゲーターベルトが、洗練された大人っぽさをプラス。ドレッシーな装いはもちろん、カジュアルな装いにもマッチします。

「マドモアゼル プリヴェ」

「マドモアゼル プリヴェ」は、華やかで女性らしいデザインが魅力の腕時計です。文字盤の細かな刺繍やマザーオブパールの彫刻など、シャネルの職人技が結集されています。
「マドモアゼル プリヴェ」という言葉は、ココ・シャネルのアトリエの扉に記されていた言葉。「マドモアゼル プリヴェ」を通して、シャネルのラグジュアリーかつアートな世界観を垣間見ることができるはずです。

「ジュエリーウォッチ」

「ジュエリーウォッチ」は、フェミニンかつラグジュアリーな腕時計です。散りばめられた宝石が、腕時計という概念を打ち崩す斬新なデザインとなっています。
ココ・シャネルが自身のシンボルとして愛したカメリアの花をモチーフにした“カメリアコレクション”は、花びらの細部にまでダイヤモンドが敷き詰められた贅沢な仕上がりとなっています。

「ムッシュー ドゥ シャネル」

「ムッシュー ドゥ シャネル」は、手巻き式の男性用ウォッチです。パワーリザーブは3日間で、シースルーバックからは歯車の輪列を見ることできます。
文字盤の上部にあるライン上の分表示は、針がゼロからスタートし60分経過した瞬間に元の位置に戻るレトログラード式。くわえて、針がゼロに戻ると同時に文字盤下部の時間表示がカチリと変わるジャンピングアワーを取り入れるなど、複雑な機構を備えています。

ゴールドウィンでは、シャネルのアイテムを高価買取しています。上記のウォッチコレクションはもちろん、それ以外の商品の買取も積極的に行っているため、買取査定を依頼したいという方はゴールドウィンへご連絡ください。また、出張買取や宅配買取も行っているため、遠方にお住まいの方もお気軽にご利用ください。

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る