金・ダイヤモンド・ブランド買取「ゴールドウィン」の買取コラム

06-6348-2525

クロムハーツコラム

  1. 金・ダイヤモンド・ブランド買取【ゴールドウィン】
  2. ブランド買取
  3. クロムハーツ買取
  4. クロムハーツコラム
  5. クロムハーツのレザーへのこだわり

皮革ファッションからスタートしたクロムハーツのレザーへのこだわり

2016年1月25日

クロムハーツ

1988年に設立されたシルバーアクセサリーの高級ジュエリーブランド「クロムハーツ」。その他のハイブランドと比べると、設立からまだわずかな年月しか経っておりませんが、そのわずかな年月で着実に地位を確立し、今ではシルバーアクセサリーの代名詞的なブランドであるといっても過言ではなく、買取市場でも高い人気があります。しかし、クロムハーツは元々バイク用皮革ファッションからスタートしたブランドであるため、クロムハーツはレザーに対するこだわりも強いのです。ここでは、クロムハーツのレザーへのこだわりについてご紹介します。

クロムハーツ、こだわりのレザー

現在、クロムハーツで使用されている主なレザーには、「ヘビーレザー」「デストロイレザー」「ソフトレザー」「パテントレザー」「スウェードレザー」などがあります。

ヘビーレザー

光沢のある厚めのレザーで、使うほどに馴染んでくるという特徴があります。
ベーシックなレザーであるためさまざまな製品に使用されており、最も人気があります。

デストロイレザー

“破壊する”という意味を持つデストロイは、その名のとおりレザーの表面が荒いという特徴があります。
凹凸のある表面が特徴的で、名前とは裏腹に上質な印象を与えます。

ソフトレザー

光沢感のある柔らかな質感になっているため、女性ユーザーからの支持もあります。
本来はライトウェイトレザーといわれていますが、わかりやすくソフトレザーと呼ばれることがあります。

パテントレザー

革の表面をエナメルでコーティングし、艶や耐久性を持たせたものです。
光沢感が強いため、ドレッシーな印象を与えます。

スウェードレザー

革の裏面をサンドペーパーで擦り起毛させたものです。
毛足が短くなっており、上品な印象を与えます。

クロムハーツのアイテムに用いられているこれらのレザーは、どれも最高品質のもので、使い込むほどに味が出てきます。
ゴールドウィンでは、人気の高いクロムハーツの製品の買取を行っております。シルバーアクセサリーはもちろん、こだわりのレザー製品もお売りください。定番アイテムはもちろん、限定アイテムの買取なども行っておりますので、今使用していないもの、今後使用する予定がないものがあれば、どんなものでも構いません。ゴールドウィンではきちんと査定した上での買取を行っておりますが、買取額に納得いただけなかった場合は、キャンセルしていただくことも可能でので、まずは気軽にお問い合わせください。

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る