金・ダイヤモンド・ブランド買取「ゴールドウィン」の買取コラム

06-6348-2525

クロムハーツコラム

  1. 金・ダイヤモンド・ブランド買取【ゴールドウィン】
  2. ブランド買取
  3. クロムハーツ買取
  4. クロムハーツコラム
  5. シルバーアクセの定番「クロムハーツ」の魅力とは

ストリートからモードまで。シルバーアクセの定番「クロムハーツ」の魅力とは

2016年3月26日

クロムハーツ

シルバーアクセサリーの代表格として知られるクロムハーツ。そんなクロムハーツは、世界中の方々に愛されています。ここでは、たくさんの人を魅了するクロムハーツについて詳しくご紹介します。

使えば使うほどに出てくる味

リチャード・スターク、ジョン・バウマン、レナード・カムホートが設立したクロムハーツ。設立年は、1989年と比較的最近です。設立当初はバイク用の革製品やボタン、ファスナーを生産していたのですが、こだわり抜いたデザインによって瞬く間に世界のトップブランドとしての地位を築きます。
そんなクロムハーツの魅力はさまざまですが、そのひとつに「使えば使うほどに味が出てくる」という点が挙げられます。シルバーアクセサリーは、クロムハーツだけでなくさまざまなブランドから販売されています。そのため、他のブランドに目移りすることもありますが、またクロムハーツに戻ってきてしまうのです。その理由こそが、「使えば使うほどに味が出てくる」という点です。自分が歳を重ねて、自分に自信が持てるようになったときこそ、似合うそうで長く使い続けることができるのだとか。

オンリーワンで、嫌味のないジャラジャラさ

他にも、「嫌味のないジャラジャラさ」も魅力のひとつです。一般的なアクセサリーは、たくさん付けすぎてしまうとどうしてもチャラチャラとした下品な感じになってしまいます。しかし、クロムハーツは重ねづけをしても下品な感じになることはありません。そのヒミツは、やはりクロムハーツが生み出すクリエイションにあります。ひとつひとつひとつがハイセンスで、他とは違うものであるため、重ねづけをしても下品な感じにならないのです。
また、デザインが多彩であるため、飽きることがなく一生愛し続けることができます。すべてハンドメイドで生産されているため、「1つとして同じデザインのものが存在しない」のです。自分だけのものというのも大きな魅力のひとつです。

ゴールドウィンでは、魅力が豊富なクロムハーツの買取を行っております。長年使用していないクロムハーツがあるという方は、ゴールドウィンにお売りください。きちんと査定した上での買取を行っているため、お客様に納得していただき買取させていただきます。買取額に納得いただけない場合はお売りいただかなくても問題ありません。ゴールドウィンの査定には、それくらい自信があります。また、ゴールドウィンでは、店舗買取のほか、出張買取や宅配買取も行っておりますので、遠方の方もご利用いただけます。

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る