金・ダイヤモンド・ブランド買取「ゴールドウィン」の買取コラム

06-6348-2525

グッチコラム

  1. 金・ダイヤモンド・ブランド買取【ゴールドウィン】
  2. ブランド買取
  3. グッチ買取
  4. グッチコラム
  5. グッチの不朽のアイコン、「フローラ」の魅力

グッチの不朽のアイコン、春夏秋冬から43種類もの花々が登場する「フローラ」の魅力

2016年5月31日

グッチ

グレース・ケリーによって生まれた気品溢れるデザイン

グッチのアイコンとして渾然と輝く「フローラ」。気品溢れるフラワーモチーフは、グッチのさまざまなアイテムにデザインされています。長年に渡って愛される、フローラのインスピレーションは、大女優グレース・ケリーによってもたらされたものです。
1966年、ハリウッド女優を引退し、モナコ公妃となったグレース・ケリーがグッチのミラノ店に訪れたのが、フローラ誕生のきっかけとなりました。グリーンのバンブーバッグを購入した公妃に、贈り物をしたいと考えた当時の責任者ロドルフォ・グッチが、どんな贈り物が欲しいかと公妃に尋ねたところ、公妃はスカーフが欲しいと回答。それをうけて、ロドルフォ・グッチは美しいフラワーモチーフをスカーフにデザインしようと考え、有名なイラストレーターヴィットリオ・アッコルネロにデザインを依頼します。そうして出来上がったのが、フローラプリントのデッサンです。43種類の花々が37色によって描かれたそのデッサンは、グレース公妃の鮮やかな気品を表現しきった出来栄えでした。来店の翌日に完成したフローラスカーフを贈られた公妃は、そのデザインをいたく気に入り、その後長くフローラを使い続けました。
グレース公妃のためにデザインされたフローラは、色や大きさを変え、デザインを抽象化するなど、さまざまな形にアレンジされながらさまざまなアイテムを彩っています。こうして、フローラは、グッチのアイコンとして、発売から現在に至るまで世界中の女性に愛され続けるデザインとなっていったのです。

2016年春夏コレクションにもフローラを採用

さまざまなアレンジによって、世界中の女性に愛され続けるフローラ。2016年の春夏コレクションでも、フローラのニュアンスが取り入れられたアイテムが多く出揃っています。
タペストリーや屏風に描かれたような18世紀の中国の楽園をインスピレーションに、ウェア・バッグ・靴・財布・キーケース・ポシェット・シルクスカーフ・iPhoneケースなどなど、フローラを彷彿とさせる鮮やかで精密なデザインをカプセルコレクションで展開。色とりどりの花々の他、ハミングバード、蝶、トンボなどが描かれ、どこかオリエンタルな雰囲気を醸し出す、独特な世界観を表現しました。「グッチ ティアン(Gucci Tian)」をフィーチャーした、このコレクションはメンズ・ウィメンズを問わず、さまざまなアイテムを彩り、グッチの華々しい歴史にまた新しい1ページを書き加えました。

ゴールドウィンでは、グッチ不朽の名作、フローラの買取も行っています。店舗での買取はもちろん、出張買取や宅配買取にも対応可能。遠方からでもお気軽にご利用いただけます。フローラなどのブランドものの他にも、宝石などさまざまな買取を行っておりますので、使わなくなったブランド物や宝石をお持ちの方は、ゴールディウィンにお問い合わせください。

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る