金・ダイヤモンド・ブランド買取「ゴールドウィン」の買取コラム

06-6348-2525

エルメスコラム

  1. 金・ダイヤモンド・ブランド買取【ゴールドウィン】
  2. ブランド買取
  3. エルメス買取
  4. エルメスコラム
  5. ハイクラスなラグジュアリーブランド 「エルメス」

ハイクラスなラグジュアリーブランド 「エルメス」

2015年11月17日

エルメス

買取専門店でも非常に人気があり、誰もが憧れるハイクラスブランドの1つに「エルメス」があります。ラグジュアリーでエレガントなエルメスは、まさにすべての女性の憧れ。バッグを中心に、財布やアクセサリーといった小物や腕時計などさまざまな商品を展開しているエルメスは、馬具工房として創業した背景から、レザーへのこだわりが強く、バッグに使われるレザーは最高級のものであることがほとんど。その高級感から、「エルメスのバッグを持っている」ということ自体が1つのステータスともなっています。

活動的な女性の相棒「バーキン」

エルメスで1番人気のある商品といえば、やはり「バーキン」ではないでしょうか。「エルメスといえばバーキン」というほど人気のあるこのバッグは、イギリス人歌手ジェーン・バーキンのために作られました。1984年、エルメスの5代目社長が飛行機内でジェーン・バーキンと隣り合わせの席になった際、彼女はたくさんの荷物をボロボロのバッグに詰め込んでいました。それを見たエルメスの社長が「その荷物をすべて入れられるバッグをプレゼントしましょう」と提案し、作ったのが「バーキン」です。その由来通り、たっぷりの荷物を入れられるバーキンは、活動的な女性にぴったりの相棒として世界中で活躍しています。

すべての女性の憧れ「ケリーバッグ」

バーキンに負けず劣らず人気があるのが「ケリーバッグ」。1935年に発売した当時は「サック・ア・クロア」という名前だったこのバッグが改名したのは1956年。前年、モナコ公妃となった女優のグレース・ケリーが、妊娠中のお腹をパパラッチからこのバッグでとっさに隠したことから、サック・ア・クロアの知名度が一気に高まりました。そこで、エルメスはモナコ公国に許可を得てこのサック・ア・クロアの名前を「ケリー」に改名したのです。美しくエレガントで、女性としての幸福をつかみとったグレース・ケリー。その名前を冠したこの「ケリーバッグ」は、すべての女性の憧れを象徴するバッグといえるでしょう。

限定モノかも?買取査定の際には刻印をチェック!

エルメスのレザー製品には必ずどこかにエルメスのロゴとともに刻印が刻まれています。それを見れば、それがスペシャル商品やオーダー品かどうかだけでなく、製造年、それを作った職人まで分かるようになっているのです。さらに、特売品や見切り品であるソルド品にもソルドマークが押されており、通常品との区別がつけられるようになっています。
買取専門店で買取査定をする場合には、これらの刻印が非常に重要になってきます。刻印や保証書などによって商品が希少なものであると分かった場合、通常のものよりも高価買取値がつくこともあります。エルメス製品を買取に出そうとお考えの場合、1度この刻印をチェックしてみるといいでしょう。

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る