金・ダイヤモンド・ブランド買取「ゴールドウィン」の買取コラム

06-6348-2525

ヴィトンコラム

  1. 金・ダイヤモンド・ブランド買取【ゴールドウィン】
  2. ブランド買取
  3. ヴィトン買取
  4. ヴィトンコラム
  5. ヴィトンの鞄はタイタニック号沈没事故でも大活躍していた!

ルイ・ヴィトンの鞄は、あのタイタニック号沈没事故でも大活躍していた!

2016年8月28日

ルイヴィトン

大人気ブランドである、ルイ・ヴィトン。人気の高いヴィトン・ブランドは、買取専門店でも高価買取されています。
そんなルイ・ヴィトンのアイテムが、あの世界的に有名な「タイタニック号沈没事故」で大活躍したとの逸話が……。そこで今回は、ルイ・ヴィトンとタイタニック号沈没事故との関係性についてご紹介します。

タイタニック号沈没事故とは

そもそもタイタニック号とは、1900年初頭に作られた大型豪華客船を指します。約2,000人以上を乗せることができ、エアバスもすっぽり入るほどの圧倒的な大きさで、当時世界最大級の大型客船だったとされています。最新技術を駆使して作られたタイタニック号は「神でも沈めることができない不沈船」として宣伝され、誰も沈没するなど思いもしなかったのだとか……。
そんなタイタニック号は処女航海のとき、航海4日目にして氷山に接触。深夜2時20分に沈没したとされています。誰も予測していなかったタイタニック号沈没事故での死者数は1,500人を超え、当時世界最悪の海難事故として現代でも語り継がれています。

乗客を助けたヴィトンのカバン

映画化もされ、世界的に有名になったタイタニック号沈没事故。多くの死者を出したタイタニック号沈没事故では、およそ700人の生存者がいたとされています。救命ボートに乗ることができて助かった生存者や救助されて助かった生存者など、その方法はさまざま。その中に、「鞄に捕まって助かった」とされる生存者もいます。その鞄こそが、「ルイ・ヴィトンの鞄」だとされているのです。
バッグや財布、アパレルなど多くのファッションアイテムを取り扱うルイ・ヴィトンは、もともと旅行鞄の専門店でもあります。「旅を楽しみ、人生を楽しむものづくり」をブランドコンセプトに掲げているルイ・ヴィトン。その旅行鞄は、万が一のときに備えて完全防水加工で作られており、タイタニック号沈没事故でもヴィトンの鞄は海にぷかぷか浮いていたのだとか。そのぷかぷかと浮いているヴィトンの鞄に捕まり、助かった乗客もいたといわれているのです。また、事故後に回収された鞄を開けてみると、ヴィトンの鞄のみ中への浸水がなかった……という逸話も残されています。
悲惨な海難事故を遂げたタイタニック号。そのタイタニック号沈没事故が、ルイ・ヴィトンの知名度アップに繋がったともいわれています。

買取専門店ゴールドウィンでは、そんなルイ・ヴィトンのアイテム高価買取いたします。もう使わなくなったルイ・ヴィトンアイテムがあれば、ぜひゴールドウィンの買取サービスをご利用ください。

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る