金・プラチナ・ブランド買取「ゴールドウィン」の買取コラム

06-6348-2525

買取コラム

  1. 金・プラチナ・ブランド買取【ゴールドウィン】
  2. 買取コラム
  3. ブランド品を高く買取してもらうコツ!

ブランド品を高く買取してもらうコツ!

2015年12月21日

ブランドベルト

お部屋を模様替えしたり大掃除をした際に、出てきたブランド品のバッグやアクセサリー。「もう使わないな」と気づいても、捨てるのはなかなか勇気が必要ですよね。そういったときは、ぜひとも買取専門店に持ち込んで買取ってもらいましょう。いい買取査定額がつけば、予想以上の臨時収入になるかもしれません。
せっかくのブランド品ですから、高く買取してもらいたいと考える方は少なくありません。たとえ中古で使い古したものであっても、いくつかのポイントをおさえておけば高額な買取値がつくことがあります。以下では、そういった高く買取ってもらうためのコツをご紹介します。

査定を依頼する前に、サッとお手入れ!

まずは、そのブランド品が手入れされているものかどうかという点です。買取査定を行う鑑定士は厳正な鑑定眼を持って査定を行いますが、それでも第一印象というのは大切なものです。普段から大切に扱い、綺麗な状態のものはそれだけ高い評価で査定が行われます。また、たとえ多少型崩れしていたり傷が入っていても、汚れを丁寧に拭っておくだけでも買取査定額がアップする場合があります。

付属品はすべて持ち込もう!

またブランド品の場合、付属品が揃っているかどうかでも買取査定額は大きく左右されます。購入時の箱や保存袋、ギャランティーカード、証明書などの付属品は、捨てずに残しておくことが大切です。それらの付属品が、そのブランド品が本物であるかどうかを判断する材料になる場合もあるためです。特にバッグなど、コピー商品も多いブランド品の場合は、ギャランティーカードなどの付属品を必ず残しておき、買取専門店にまとめて持ち込むとよいでしょう。

ブランド品にも旬がある!新しく、人気のあるうちに!

ブランド品には、定番ものと呼ばれるラインの製品もあれば、その年限定のコレクションもあります。また定番製品であっても、年によってブランドやデザインが流行して、数年経つと需要がガクンと落ちてしまう、というケースもあります。つまり、新しいものであればあるほど、人気が高いものであればあるほど、買取専門店での需要も高く、買取査定額も高額なものになるのです。
「気に入って使ってたけど、もう使わないな」、「もらったけど、使う機会がないな」というようなブランド品が、家の押し入れに眠っていませんか。使用感のあるものであっても、条件によっては予想以上の買取査定額がつくことがあります。処分に困って捨ててしまう前に、ぜひ買取専門店に持ち込んでみましょう。

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る