金・プラチナ・ブランド買取「ゴールドウィン」の買取コラム

06-6348-2525

買取コラム

  1. 金・プラチナ・ブランド買取【ゴールドウィン】
  2. 買取コラム
  3. Aラインやフレアスカートの生みの親は、あのクリスチャン・ディオールだった!

Aラインやフレアスカートの生みの親は、あのクリスチャン・ディオールだった!

2016年8月22日

ブランド

レディースファッションに欠かせないAラインやチューリップラインのフレアスカート。今やファッション業界の定番となっているこれらのデザインは女性の「エレガントさ」や「フェミニンさ」を最大限に表現し、女性をもっとも美しく見せてくれるウェディングドレスなどにも用いられています。
そんな細く絞られたウエストにゆったりと広がった裾が特徴のフレアスカートは、あのクリスチャン・ディオールが生みの親だといわれているのです。
そこで今回は、フレアスカートとクリスチャン・ディオールの関係性についてご紹介します。

ファッション業界に革命をもたらした「ニュールック」

アクセサリーやバッグ、革製品やアパレル、時計に香水などブランドアイテムを幅広く取り扱っているファッションブランド、ディオール。その創業者であるクリスチャン・ディオールは、もともとは服飾デザイナーとして活躍していました。オートクチュールのデザイン画が好評でデザイナーとして成功をおさめたクリスチャン・ディオールは、40歳で独立。その翌年、彼はファッションショーを開催しました。そこで、現代ではフレアスカートとして親しまれている「ニュールック」と呼ばれるデザインを発表したのです。

ニュールックの軌跡

細く絞られたウエストに、裾が波打つように広がっているシルエットが特徴のニュールック。それは当時のファッション業界に衝撃を与え、一躍「ディオール」の名を世界中に知らしめたといわれています。その後もとどまることなく、彼は「Aライン」や「アローライン」、「チューリップライン」などさまざまな新しいデザインを次々に発表していくこととなります。
「流行の神様」とまで呼ばれるようになったクリスチャン・ディオールのデザインは現代にも引き継がれ、「フレアスカート」としてレディースファッションに欠かせない存在となったのです。

Aラインやチューリップラインなど、ファッション業界に欠かせないフレアスカートを生み出したブランド、クリスチャン・ディオール。そんなディオールのブランドアイテムは、買取専門店でも人気商品となっています。ブランドとして高い人気を誇るクリスチャン・ディオールは、買取専門店「ゴールドウィン」でも多数取り扱いがあります。高価買取値が付く商品も多いため、もし使わなくなったディオールの商品があるのであれば、ぜひゴールドウィンの買取サービスをご利用ください。驚くような買取値が付くかもしれません。

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る