金・プラチナ・ブランド買取「ゴールドウィン」の買取コラム

06-6348-2525

プラチナ買取コラム

  1. 金・プラチナ・ブランド買取【ゴールドウィン】
  2. プラチナ買取
  3. プラチナ買取コラム
  4. ライダルジュエリーに使われる理由

ブライダルジュエリーにプラチナが使われる理由とは

2016年3月11日

結婚指輪

婚約指輪や結婚指輪などのブライダルジュエリーによく使われている、プラチナ。ダイヤモンドをあしらったリングのベースやイヤリング、ネックレスなどにも使用されています。どんな宝石にもマッチするシンプルかつ美しい色合い特徴的です。そこで、今回はそんなプラチナの魅力についてご紹介します。

変質しない

プラチナは、他の貴金属に比べて非常に安定した性質をもっています。そのため、変質・変色しないというメリットがあります。たとえば、ゴールド製品は水に濡れると変色したり変質したりしてしまいますが、プラチナにはその心配がありません。ですから、お風呂やプール、海に入るときでも肌身離さずつけていることが可能です。素材としての強さから、日常使いするアクセサリーには最適だといえます。

加工がしやすい

また、プラチナは粘り強さと柔らかさを持った素材です。そのため、加工がしやすいとうメリットがあります。たとえば、結婚指輪が年齢を重ねてサイズが合わなくなったとしても、リサイズしやすいのです。

希少性が高い

プラチナは希少性の高い金属。あまり知られていませんが、実はプラチナの産地というのはダイヤモンドの産地よりも限定されているので。有史以来、プラチナの生産量はゴールドの約30分の1。このように希少性が高いということも、ブライダルシーンで好まれる理由だといえます。
また、世界経済や社会情勢により大きく価格が変動することがあります。そのため、アクセサリーとしてだけでなく、投資としての魅力も兼ね備えています。

変色しない

さらに、プラチナには「変色しない」という大きなメリットあります。カラーがホワイトゴールドと似ているため、一見同じようにも見えますが、ホワイトゴールドの場合は経年劣化で色が変わっていってしまいます。一方プラチナは変わらない美しさを半永久的に保つことが可能なのです。そのため、結婚後長い期間にわたって身に付けるであろう婚約指輪や結婚指輪には最適な素材だといえます。
また、プラチナの白味をおびた輝きは、日本人の肌の色にマッチしやすいもの。ゴールドよりも人気が高いというのも頷けます。

このように、プラチナにはブライダルジュエリーとしてぴったりな要素がたくさんあるのです。現在ゴールドウィンでは、プラチナ製品の買取を強化しています。出張買取、宅配買取、店頭買取に高い実績のあるゴールドウィンだからこその金額で、お客様の大切なプラチナ製品を買取させていだだきます。買取のご相談は、お電話やメールでお気軽にどうぞ。

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る