金・ダイヤモンド・ブランド買取「ゴールドウィン」の買取コラム

06-6348-2525

時計買取コラム

  1. 金・ダイヤモンド・ブランド買取【ゴールドウィン】
  2. 時計買取
  3. 時計買取コラム
  4. 改めて知っておきたい、ロレックスの人気の秘密

改めて知っておきたい、ロレックスの人気の秘密

2016年9月23日

ブランド時計

高級腕時計ブランドの代表格ともいえるロレックスは、日本だけでなく世界でもトップクラスの人気を誇るブランドです。買取においても、高価買取が期待できるブランドのひとつだといえます。ではなぜ、ロレックスはこれほどまでの人気を獲得しえたのでしょうか?

耐久性を極限まで高めたスーパーステンレス

腕時計の素材として一般的なステンレスは、鉄とクロムのバランスなどにより種類がいくつかに分かれます。種類によってステンレスの大きな特徴である「錆びにくさ」に差があり、ロレックスは錆びに弱い鉄の配合をギリギリまで減らしたステンレス素材を使っているのです。

「錆びにくい」性能が大きな力を発揮するのは、水中での使用を想定したダイバーズモデルですが、ロレックスではサブマリーナなどのダイバーズモデルだけでなくデイトナなどの他のモデルでもスーパーステンレスを採用しています。この素材へのこだわりがロレックスの腕時計を頑丈にしており、人気の理由のひとつとなっているのです。

少なめの生産量

ロレックスは高い人気を誇る腕時計ブランドですが、多く売るための大量生産はしておらず、多くのモデルにおいて品薄状態が続いています。必然的に一つひとつの腕時計の価値は高まり、買取においても高額査定となりやすいのです。

制限によって特に価値が上がりやすいのが、人気の高いデイトナシリーズです。モデルによっては、1,500万円ものプレミア価格がつく場合もあります。

ただ高級なだけじゃない、高い実用性

高級腕時計ブランドとして知られ、買取においても人気の高いロレックスですが、世界最高峰の高級ブランドというわけではありません。ロレックスは装飾の芸術性だけでなく実用性にも重きを置いており、高級実用腕時計ブランドとしての地位を確立しています。

例えば、腕時計の実用性を左右する要素のひとつ「防水性」について、ロレックスは「オイスターケース」という完全防水ケースを開発しています。ねじ込み式のリューズで裏ブタをしっかり密閉する構造が秀逸で、1926年の初登場から現在まで、改良が加えられつつ使用され続けています。

その他、腕時計の機能性の向上において、ロレックスは多くの実績を残しています。この実用性の高さが、ロレックス人気に結びついているといえます。

耐久性の高い素材にこだわり、生産量をコントロールし、実用性を追求してきたがゆえに現在の地位を確立することのできたロレックス。ダイヤモンドやブランド品の買取専門店ゴールドウィンでも、ロレックスは高価買取が期待できる商品のひとつです。使わなくなった、保証期間が終わったロレックスをお持ちの方は、ぜひ無料査定をお試しください。

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る