金・ダイヤモンド・ブランド買取「ゴールドウィン」の買取コラム

06-6348-2525

時計買取コラム

  1. 金・ダイヤモンド・ブランド買取【ゴールドウィン】
  2. 時計買取
  3. 時計買取コラム
  4. 海でも使用できる!ロレックスの正しい洗い方

海でも使用できる!ロレックスの正しい洗い方

2017年1月27日

ブランド時計

今やその名前を知らない人がいないほど、全世界で愛されているブランド「ロレックス」。ロレックスのコレクションの中には、海でも装着できる高度な防水機能付きのものがあります。海で使用した後は、しっかりとお手入れをすることで、より長持ちさせることができます。
そこで今回は、海で装着した後のロレックスの正しい洗い方をご紹介します。

愛用のロレックスを使い続けるために。正しい洗い方

ロレックスのサブマリーナーやシードゥエラーは、装着したまま海水浴やマリンスポーツを楽しむことができるため、海好きの方を中心に多くのファンを持っています。そんなロレックスの腕時計を長持ちさせたいのであれば、シャワー洗いは避けましょう。というのも、シャワーのように強い水圧をあてることで腕時計の内部に水が入ってしまう危険性があるのです。きれいな水を溜めた洗面器にロレックスを入れ、毛の柔らかいブラシを使い優しく砂やゴミを取り除きましょう。

ロレックスを洗う際に注意しておきたいポイントが、あらかじめリューズやプッシュボタンの確認をすることです。コレクションの中には、リューズやプッシュボタンがねじ込み式のものもあり、これらが開放されていると防水効果がきちんと機能されず内部に水が侵入する危険性があります。もちろん、水の中でプッシュするのは厳禁です。

回転ベゼルに溜まった汚れは、水の中で回転ベゼルを押さえたまま回転させることで簡単に取り除くことができます。ただし、回転ベゼルに砂や小石が詰まっていると回転時にジャリジャリと音が鳴るので、異音に気付いたら早急に業者へ修理依頼を行いましょう。海水は1日でムーブメントを錆びつかせてしまうといわれているため、異常を感じたらすぐに行動することが大切です。

全体的に洗浄が終わったら、乾いた清潔なタオルできれいに拭き、直射日光のあたらない場所で完全に乾くまで放置します。風通しのよい場所なら、よりスピーディーに乾かすことができます。

高価買取に自信あり! ゴールドウィンで賢く売却しよう

ブランドの創設から多くのファンを魅了し続けているロレックス。次から次に新作が登場するため、「そろそろ新しい腕時計が欲しい」とお考えの方もいるのではないでしょうか。そんなときは、買取専門店を利用し、使用しなくなったコレクションを売却するのがおすすめです。ロレックスはとても人気があるため、状態のよいものなら中古であっても高価買取が期待できます。

ゴールドウィンでは、ロレックスをはじめとした多くのブランド品の買取を行っています。長年時計買取業に携わってきたプロの鑑定士が査定を行うため、コレクションや状態によっては、リサイクルショップと比べて20万円以上査定額に差が出ることもあります。高価買取を望む方や、できるだけ早く現金化したいという方は、ぜひゴールドウィンにお任せください。

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る