金・ダイヤモンド・ブランド買取「ゴールドウィン」の買取コラム

06-6348-2525

プラダコラム

  1. 金・ダイヤモンド・ブランド買取【ゴールドウィン】
  2. ブランド買取
  3. プラダ買取
  4. プラダコラム
  5. プラダの人気モデル「インサイドバッグ」

プラダの人気モデル「インサイドバッグ」

2016年1月28日

プラダ

イタリアを代表する高級ファッションブランド、「プラダ」。日本の芸能界や海外セレブにもプラダファンは多く、その影響もあり多くの人々がプラダのバッグを使っています。
そんなプラダから2015-2016年の秋冬モデルとして登場したのが、「インサイドバッグ」です。コレクションで脚光を浴びてからというものファッショニスタからの注目を集め、今ではプラダを代表するバッグの1つとなっています。今回は、そんなインサイドバッグの魅力についてご紹介します。

インサイドバッグってどんなバッグ?

プラダのバッグの中でも大人気モデルとなったインサイドバッグ。大きめのバッグの中に小さめのバッグが入っているのがインサイドバッグの特徴です。大きめのバッグの中に異なる色の小さめのバッグが入っているという斬新でユニークなデザインが注目を集めるようになったきっかけです。
サイズ展開は、幅26.5cm、高さ18.5 cm、マチ15.5 cmの大きめのバッグと、幅22cm、高さ16 cm、マチ13cmの小さめのバッグの2つ。いずれも取り外し可能なショルダーストラップが付いており、内ポケットも2つ付いているなど実用的なデザインとなっています。

2つの表情が楽しめるバッグ

プラダのインサイドバッグは、外側のバッグジップを閉めるとベーシックなバッグの表情を楽しむことができます。また、外側のバッグジップを開けたまま内側のバッグをチラ見せすれば、全く異なる雰囲気のバッグの表情が楽しめます。このように2つの表情を楽しめることが、インサイドバッグの魅力の1つです。

カラーバリエーションやデザインも豊富

プラダで大人気のインサイドバッグは、カラーバリエーションやデザインも豊富です。カラーは上品な色合いのパステルカラーが多く、日本人の女性によく似合います。デザインはシンプルなものからレオパード、ラビットやリップなどのプリント柄まで幅広く、素材も柔らかなカーフレザーからパイソンレザー、オーストリッチまでさまざまです。こうした豊富なバリエーションの中からお気に入りのバッグが選べるのも、魅力の1つです。

可愛いだけでなく実用的でもあることから、多くのファンを集めるインサイドバッグ。その人気の高さから、買取専門店でも高価買取値で取引きされています。カラーバリエーションやデザインが豊富なため、「この色に飽きちゃった……」、「他のデザインが欲しい」という方も少なくありません。そんなときは、ゴールドウィンをご利用ください。

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る