金・ダイヤモンド・ブランド買取「ゴールドウィン」の買取コラム

06-6348-2525

プラダコラム

  1. 金・ダイヤモンド・ブランド買取【ゴールドウィン】
  2. ブランド買取
  3. プラダ買取
  4. プラダコラム
  5. 定番のサフィアーノからヴィッテロまで!プラダのレザーの種類

定番のサフィアーノからヴィッテロまで!プラダのレザーの種類

2016年5月31日

プラダ

イタリアを代表する高級ブランドであるプラダ。アパレルやバッグ、靴、サングラスなど幅広い商品展開で絶大な人気を誇り、日本にも旗艦店が置かれています。ブランド買取においても人気が高く、高額買取が期待できます。
現在でこそファッションブランドとして地位を確立しているプラダですが、もともとは皮革製品店としてスタートしています。そのため、プラダではカバンや財布、ポーチなどさまざまなレザー商品が展開されていて、定番商品となっているのです。
一口にレザー製品とはいっても、プラダで使われているレザーにはいくつか種類があり、その特徴も異なります。買取においても、どの種類のレザーであるかは大きなポイントです。そこで今回は、プラダで使われているレザーの種類についてご紹介します。

サフィアーノ

プラダで使われているレザーは、大きく分けて2種類あります。そのひとつが、サフィアーノです。サフィアーノは細かい筋模様が型押しされた牛革のことで、プラダが開発したといわれています。
このサフィアーノには、次のようなラインがあります。

・サフィアーノルクス
サフィアーノルクスは、プラダのサフィアーノレザーのなかで最もスタンダードなものです。ザラザラとして質感が特徴で、型崩れを起こしにくいとされています。バッグやポーチなど、多くの商品で使用されています。

・サフィアーノメタル
サフィアーノメタルは、サフィアーノルクスよりもやや柔らかいレザーです。押し跡がつきにくく、若干軽いのが特徴。大きなバッグには使用されず、小さめのバッグや財布などに使われています。

・サフィアーノキュイール
サフィアーノキュイールは、サフィアーノレザーのなかでも厚いタイプのレザーです。ほかのラインに比べて型押しがやや大きく、大きめのトートバッグなどに使われています。

ヴィッテロ

ヴィッテロも、サフィアーノと同じく牛革です。ヴィッテロはイタリア語で子牛という意味があります。
このヴィッテロには、次のようなラインがあります。

・ヴィッテロダイノ
ヴィッテロダイノは、柔らかく厚みがあることが特徴の荒目のレザーです。細かい傷がつきにくく、メンズ製品やレディースのトートバッグなどに使われています。ただし、若干重めであることには注意が必要です。

・ヴィッテログレイン
ヴィッテログレインは、柔らかくてふっくらした触り心地が特徴のレザーです。ヴィッテロダイノと同じく若干重さがあり、柔らかいことからサイズが大きくなるとシワができやすくなっています。

ブランド買取ではレザーの種類も重要!

プラダのレザー製品はブランド買取でも人気ですが、レザーの種類によっても価格は変わります。ブランド買取でプラダのレザー商品を持ち込む際には、事前にレザーの種類を調べておくといいでしょう。

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る