買取サービス?フリマアプリ?サービスの違いと特徴、メリット&デメリット|ゴールドウィンコラム

06-6348-2525

  1. 大阪で金・貴金属買取ならゴールドウィン 梅田店・難波店ホーム
  2. ブランド買取
  3. ブランド買取コラム
  4. 買取サービス?フリマアプリ?サービスの違いと特徴、メリット&デメリット

買取サービス?フリマアプリ?サービスの違いと特徴、メリット&デメリット

2019年12月10日

ブランド品

LINEで査定

近年、自宅に眠っている不要なものを取り扱い、臨時収入につなげるのにぴったりなサービスが複数展開されています。
特に代表的なサービスと言えるのが、「買取サービス」や「フリマアプリ」ではないでしょうか。
それぞれのサービスに焦点を当て、特徴や違い、魅力を紐といていきましょう。

買取サービスの特徴とは?

買取サービスとは、バッグやアクセサリーなどの買取を得意とする店舗に、手持ちのアイテムの査定を依頼し必要に応じて買取を依頼できるサービスのことです。特徴は、店舗には知識豊富な査定スタッフが在籍しており、プロの目線からアイテムの価値を正しく判断してもらえるということです。
店舗での査定のほか、直接足を運ばずとも、査定してもらいたい商品を自分で段ボールにつめて送る「宅配買取」、査定員が自宅まで査定に来てくれる「出張買取」などのサービスも展開されています。
査定額、キャンセル料金、送料などは基本的に無料であることが多く「とりあえず査定してもらったけど、提示された買取金額に納得できなかったのでやっぱり売らないことにした」というように、臨機応変な対応も可能です。

フリマアプリの特徴とは?

フリマアプリとは、オンラインにて個人同士でもスムーズなアイテムの売買を叶えるアプリサービスです。
有名な「メルカリ」のほか、女性向けアイテムに特化したサービス、ファッションアイテムに特化したサービスなど多数のアプリが展開されており、スマートフォン以外にPCからも利用できることも少なくありません。そして、買取サービスと違い、査定スタッフがいないため自分で自由に金額を設定できることが最大の特徴と言えるでしょう。
アイテムの登録、梱包、クリーニング、発送などの作業は自ら行わなければいけませんが、それらの作業がスムーズにいけば、手軽に相場価格より高く売ることも可能です。

手軽さはどちらのほうがいい?

売却したいアイテムの品数が多い場合、買取サービスの出張買取がもっとも手軽です。
出張買取ならばアイテムを一つひとつ段ボールにつめる手間がなく、査定スタッフに自宅まで来てもらい、それまで収納していたアイテムを直接見せながら査定してもらうことができます。
査定額に納得がいかなかった場合にも、改めて持ち帰ったり送り返してもらったりと、引き取りの手間がありません。
一方でフリマアプリの場合は、売却したいアイテムの数だけ個別の専用ページを作る必要があります。
一つひとつアイテムの写真を撮影し、売却金額を決定し、サイズや汚れ具合などの情報を確認・記載しなければいけません。
出品したいアイテムが少ないのであれば、買取サービスへの連絡や査定スタッフの到着を待つ手間がなく、24時間いつでも出品できることはフリマアプリの魅力と言えるでしょう。

売れるアイテムの違いは?

フリマアプリでは、売却にあたって査定員の判断をあおぐ必要がないため基本的にどのようなアイテムでも売ることができます。
買取サービスであれば、査定員の基準によって値段がつけられるもの、つけられないものが振り分けられるため「安い金額でもいいから、どうにか誰かに引き取ってもらいたい」と思うものでも、査定員が「買取できない」と言えば売ることができません。
フリマアプリなら仮に買取サービスで買取不可と判断されたアイテムでも、出品して買い手さえつけば売ることが可能です。ただし、フリマアプリでは買い手とのやりとりを自ら責任をもって行わなければいけません。
売却後に買い手とのあいだでトラブルがあった場合、自己責任で対応する必要があります。
ちなみに季節やトレンドに応じて流動的に変わる「売れ筋アイテム」の場合、どちらのサービスでも比較的高く売ることができるでしょう。
フリマアプリでは、売れ筋アイテムの相場も加味しながら自分で金額をつける必要があります。
買取サービスでは、買取強化中のアイテムは状態を加味した上で、しっかり高く評価されるでしょう。

かかる費用は?

買取サービスでは多くの場合、基本的な手数料はかからないと考えてよいでしょう。 たとえば査定費、査定スタッフの出張費、見積り費用、キャンセル料金、宅配買取キャンセル時の送料は、基本的にかかりません。そのため査定によって値段がついたものは、値段がついた分だけ確実に受け取ることができます。
フリマアプリでは、サービスによって月額利用料や「売上金額に応じて20%」など規定の手数料がかかります。また、送料や梱包のために使う資材の代金についても基本的に自己負担となります。
販売金額を自分で設定できるという大きなメリットがある一方、手数料や雑費を含めて損をしないためにはいくらで売ればいいか計算した上で、買い手が納得する金額を割り出さなければいけません。

まとめ

需要の増加とともに、自宅で眠っている不用品の買取サービスも増えています。
サービスごとに特徴が違い、うまく利用しないと損をしてしまう可能性もあるため、よく見極めた上で利用しましょう。

LINEで査定

ゴールドウィン梅田店

所在地
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
大阪駅前第4ビル1F
最寄駅
JR「大阪駅」より徒歩3分
「梅田駅」地下街F-34より徒歩2分
TEL
06-6348-2525
FAX
06-6348-5165
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休

ゴールドウィンなんば店

所在地
大阪市中央区難波4-5-14
コックドールビル7F
最寄駅
地下鉄「なんば駅」
9番出口直結徒歩0分
TEL
06-6586-6137
FAX
06-6348-5165
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休

ゴールドウィンの選べる買取方法

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 出張買取
ページのトップへ戻る