ルイヴィトンの真偽を見分けるには?チェックポイントについて解説|ゴールドウィンコラム

06-6348-2525

  1. 大阪で金・貴金属買取ならゴールドウィン 梅田店・難波店ホーム
  2. ブランド買取
  3. ヴィトン買取
  4. ヴィトンコラム
  5. ルイヴィトンの真偽を見分けるには?チェックポイントについて解説

ルイヴィトンの真偽を見分けるには?チェックポイントについて解説

2020年1月12日

ルイヴィトン

ルイヴィトンといえば、ハイブランドとして有名であり、知らない人はいないといっても過言ではない存在です。
もちろん、ネームバリューだけではなく、「アイテムの品質」も非常に高く、丈夫さや機能性などの面でも人気を集めているブランドです。
しかし、ルイヴィトンは「ニセモノ」が数多く出回っているといった問題があり、正規取扱店以外では偽物を買わされてしまうリスクがあります。
そこで、今回はルイヴィトンが本物か否かを見極めるポイントについて、詳しくご紹介します。

ルイヴィトンってどんなブランド?

そもそもルイヴィトンとはどのようなブランドなのでしょうか。

ルイヴィトンとは、日本の人気が非常に高いブランドの一つで、世代や性別を問わず多くの方に愛されています。
財布やバッグ、アクセサリーなどが定番ですが、小物も展開しており幅広いアイテムが揃っているのが特徴です。
また、ルイヴィトンは、「縫製がしっかりしている」「丈夫」「刻印やプリントが鮮明」など品質の高さが魅力でもあります。

ルイヴィトンの本物・偽物の見分け方

ルイヴィトンの本物・偽物を見分けるためにはどうしたら良いのでしょうか。
ここからは、ルイヴィトンの本物・偽物の見分け方についてご紹介します。

刻印に誤りがない

ルイヴィトンには、特定の刻印があるのが特徴です。前半に製造国、後半にアルファベットが記載されているのが特徴です。
仮に持っているルイヴィトンの刻印が、上記とは無関係な物であった場合、偽物である可能性が考えられます。

刻印やロゴが鮮明

ルイヴィトンのアイテムには、全てにロゴが刻印されていますが、本物と偽物で比較してみると、鮮明であるものとそうでないものがあります。
本物のルイヴィトンの場合は、刻印がくっきりとしていたり、ロゴがぼやけずにはっきりとしています。一方、ルイヴィトンが偽物の場合は刻印やロゴが不鮮明であったり、そもそも刻印がない場合があるのです。
一目で「どのような刻印なのか」が分からない場合は、偽物である可能性が高いでしょう。

スナップの形状が尖っている

ルイヴィトンのアイテムによっては「スナップ」が設けられているものがあります。本物であれば、スナップの形状は先端が尖っていますので、本物か否かを見極めたい方はスナップの形状をチェックしてみましょう。
万が一、スナップの形状が丸み帯びているような場合は、お持ちのルイヴィトンは偽物と考えられます。

コバに加工が施されている

本物のルイヴィトンの場合、「コバ」と呼ばれる部分に加工が施されています。
コバとは、ショルダーの側面のことで、本物であればなめらかになるよう加工されています。しかし、偽物の場合はコバに加工がされておらず、毛羽立ちが目立ってしまうことが多いです。
コバの部分を見たときに「ボロボロになっている」「けばけばしている」などの状態になっている場合は、もしかしたら偽物かもしれません。

ネジの形状

ルイヴィトンの本物と偽物では、ネジの形状が異なります。
ルイヴィトンの本物は、「―」の形状、もしくは星型の形状がほとんどです。稀に「+」の形状もありますが、ルイヴィトンの偽物の多くも「+」の形状となっています。
ルイヴィトンの真偽をチェックする場合は、ネジの形状にも注目してみましょう。

布地の刻印の深さ

ルイヴィトンには、金具だけではなく「布地」にも刻印が施されていることがほとんどです。布地の刻印を見てみると、本物と偽物とで「深さ」が異なります。
本物のルイヴィトンの場合、布地に深く刻印されていて、そのうえ刻印のラインも細めです。一方、偽物のルイヴィトンは布地の刻印が浅く、ラインも太めです。
布地の刻印は、本物と偽物とで違いが大きいため、「他の部分では見分けにくい」というときのチェックポイントとしておすすめです。

金具のメッキの剥がれ方

ルイヴィトンで使われている金具のメッキは、本物と偽物とで剥がれ方に違いがあります。
本物のルイヴィトンの場合、メッキはまだらに剥がれていきます。しかし、ルイヴィトンの偽物は均一にメッキが剥がれていくのが特徴です。
メッキの剥がれ方を見てみたときに、「金具全体が綺麗に剥がれている」という場合は、偽物である可能性が高いといえます。

おわりに

近年、ルイヴィトンの偽物は非常に多く、偽物であることに気が付いていない状態でアイテムを使用している方がいらっしゃいます。しかし、ルイヴィトンの偽物は、「耐久性が低い」「本物とデザインが異なる」など、さまざまな問題を抱えているため、購入の際は必ず細かい部分までチェックしてから検討しなければなりません。
また、ルイヴィトンが偽物であった場合、仮に買取査定に出したときに、「買取してもらえない」「査定額が低い」といった事態に陥る可能性があります。
お持ちのルイヴィトンが本物か否か、不安を感じる方は、本ページの内容を参考にしてみてください。

ゴールドウィン梅田店

所在地
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
大阪駅前第4ビル1F
最寄駅
JR「大阪駅」より徒歩3分
「梅田駅」地下街F-34より徒歩2分
TEL
06-6348-2525
FAX
06-6348-5165
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休

ゴールドウィンなんば店

所在地
大阪市中央区難波4-5-14
コックドールビル7F
最寄駅
地下鉄「なんば駅」
9番出口直結徒歩0分
TEL
06-6586-6137
FAX
06-6348-5165
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休

ゴールドウィンの選べる買取方法

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 出張買取
ページのトップへ戻る