貴金属製品における「品位区分」と「証明記号」について

06-6348-2525

  1. 大阪で金・貴金属買取ならゴールドウィン 梅田店・難波店ホーム
  2. 金買取
  3. 金買取コラム
  4. 貴金属製品における「品位区分」と「証明記号」について

貴金属製品における「品位区分」と「証明記号」について

2021年2月1日

金相場急騰中

ゴールドやプラチナ、シルバーなど、いつの時代も貴金属は人気の存在です。アクセサリー目的、投資目的、コレクション目的など需要が高く、常に買取価格も高いのが特徴。
そんな貴金属は、「品位区分」として複数に分類されるのをご存じですか?純度などで区分され、「証明記号」で証明されています。
そこで、今回は貴金属における品位区分や照明記号について解説。興味のある方はぜひ、本ページでそれぞれに迫っていきましょう。

金高騰の今が売りどき!

金・貴金属の高価買取のおすすめは大阪梅田・なんばのゴールドウィンで。
最新の価格相場で日本一の買取に挑戦!他社とも比較してください!
どこよりも高くをモットーに買取いたします。

貴金属における品位区分について

まずは、貴金属における品位区分についてご紹介します。
何をどのようにして区分するのか、いくつ区分されるのか、などについて触れていきますので、貴金属の詳細を調べる際にヒントにしてみてください。

品位区分とは

品位区分とは、貴金属製品を種類別に区分する際に用いる基準のことです。
一口に「貴金属」といっても、金やシルバー、プラチナなどの種類がありますし、さらに細かく分類すると「ピンクゴールド」「ホワイトゴールド」などの種類もあります。
上記のように複数種類存在する貴金属を明確に分ける方法として、品位区分が採用されているのです。
貴金属は見た目だけでは判別が難しい種類もあります。とくにシルバーとホワイトゴールド、プラチナはいずれも色味が似ていますので、専門的な知識がないと見た目だけで判断するのは難しいでしょう。
そういった場合に、品位区分を活用することができます。

区分される数

貴金属を品位区分で分ける場合、全部で20に区分されます。
まず、金製品に関しては、6区分に分けられ、白金の製品は4区分されます。さらに、白金と金を接合した貴金属は5区分、銀製品が5区分といったように細かく分けられているのです。
ちなみに、それぞれの区分方法は「品位」が基準となっています。

貴金属における証明記号について

貴金属における証明記号とはどのようなものなのでしょうか。
ここからは、証明記号について詳しくご紹介します。記号の内容や、デザインなどについて見ていきましょう。

証明記号とは

証明記号とは、造幣局の証明であることを示すマークが採用された記号のことです。マークと数字を組み合わせたデザインが特徴であり、一目で「どの区分の貴金属なのか」が分かるようになっています。
平成24年に新しい品位表示へと変更され、現在は国際基準に沿ったデザインです。国際標準規格(ISO9202)及び日本工業規格(JIS H6309)をもとに考案されているのが特徴。なお、平成24年以前の品位表示が採用された貴金属も、「品位が証明された貴金属」として取り扱い可能です。

記号デザイン

証明記号のデザインは、日本の国旗である日の丸とひし形、純度を示す数字から成り立っています。
例えば、プラチナ(白金)製品の場合は、左側に日本の国旗が描かれ中心に「999」というナンバーとひし形が示されます。さらに、プラチナであることを示す「Pt」の文字が右側に描かれますので、一目で「この貴金属がプラチナ」と判別することができるのです。
後述しますが、純度を示す数字は、最も高純度なものが「999」。数字が小さくなるにつれて、純度も低くなっていきます。

カラット表示で見る貴金属の純度

貴金属は、「K」と「数字」の組み合わせで純度を示します。
ゴールドであれば、純金として知られるものは「K24」。アクセサリーとして人気が高いゴールドの純度は「K18」として知られています。
上記のように、カラット表示にすることで、直感的に純度を知ることができますので、貴金属においては欠かせない表示です。
なお、カラット表示における貴金属の純度については、以下を参考にしてみてください。

【貴金属の純度とカラット表示】
K24 999
K22 916
K18 750
K14 585
K10 416
K9 375

品位区分と証明記号の活用シーン

品位区分や証明記号を活用するシーンとして挙げられるのは「貴金属の購入時」「貴金属の売却時」などが定番です。
貴金属は基本的に高額です。質が高いものほど金額も高くなる傾向にありますが、中には偽物が紛れているのも事実。偽物を購入しないためにも、品位区分や証明記号を確認するといったケースは少なくありません。
また、貴金属の売却時にも、「どれくらいの価格で買い取りしてもらえそうか」をおおよそで算出する目安となります。
所有している貴金属が不要になった際には、ぜひお気軽に当店へご相談ください。品位区分や証明記号などがお分かりでなくても、細かく査定してご納得いただける金額で承ります。

おわりに

貴金属における品位区分や証明記号は、重要な存在です。純度を示したり、種類を判別する際に必須となる情報ですので、購入時や売却時にはぜひチェックしてみることをおすすめします。
貴金属に興味のある方、これから貴金属の購入・売却をしたいと検討している方は、ぜひ本ページの内容を参考にしてみてください。

金高騰の今が売りどき!

金・貴金属の高価買取のおすすめは大阪梅田・なんばのゴールドウィンで。
最新の価格相場で日本一の買取に挑戦!他社とも比較してください!
どこよりも高くをモットーに買取いたします。

金相場急騰中

関連記事

ゴールドウィン梅田店

所在地
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
大阪駅前第4ビル1F
最寄駅
JR「大阪駅」より徒歩3分
「梅田駅」地下街F-34より徒歩2分
TEL
06-6348-2525
FAX
06-6348-5165
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休

ゴールドウィンなんば店

所在地
大阪市中央区難波4-5-14
コックドールビル7F
最寄駅
地下鉄「なんば駅」
9番出口直結徒歩0分
TEL
06-6586-6137
FAX
06-6348-5165
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休

ゴールドウィンの選べる買取方法

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 出張買取
ページのトップへ戻る