金貨が【グラム】ではなく【オンス】で表しているのは何故?【大阪で金買取、高く売るならゴールドウィン 梅田店・難波店】

金貨が【グラム】ではなく【オンス】で表しているのは何故?【大阪で金買取、高く売るならゴールドウィン 梅田店・難波店】

06-6348-2525

  1. 大阪で金・貴金属買取ならゴールドウィン 梅田店・難波店ホーム
  2. 金買取
  3. 金買取コラム
  4. 金貨が【グラム】ではなく【オンス】で表しているのは何故?【大阪で金買取、高く売るならゴールドウィン 梅田店・難波店】

金貨が【グラム】ではなく【オンス】で表しているのは何故?

2024年2月11日

金相場急騰中

 

金貨が【グラム】ではなく【オンス】で表しているのは何故?

 

 

金の買取において、よくお持ち込みいただくのは、インゴット(金の延べ板)や使わなくなった金の指輪やネックレス、カフス、タイピン、金歯など様々です。

そんな中、【金貨】も非常によくお持ち込みいただきます。

 

今回はそんな金貨の重量の記載についてお話したいと思います。

 

グラムではなく、オンス(OZ)

金の買取査定において最も重要なのは、金の純度。

そして重量です。

 

金の指輪やネックレスの買取査定で通常であればグラム(g)を測っての査定となります。

金貨も同じなのですが、金貨はオンスと呼ばれています。

 

金の単位として使用されるオンスは、国際的な取引単位であるトロイオンスを略したものです。

 

金貨の重量がオンスで表記される理由には歴史的背景があります。

オンスは、貴金属を計測するための伝統的な単位であり、その起源は古代ローマ帝国にまで遡ります。

この単位は、金買取においての取引や貿易において広く使用され、その名前はラテン語の「uncia」に由来しています。

 

中世ヨーロッパでは、商人たちは異なる重さの貴金属を正確に計測するためにオンスを採用しました。

金は通常、ポンドやマルクといった大きな単位で扱われましたが、小口の取引においてオンスが便利であることが認識されました。

このため、金貨の重さをオンスで表す慣習が生まれました。

さらに、オンスは現在の国際的な貴金属市場でも広く使用されています。

国境を越えた取引や価格設定において、統一された計測単位が求められたためです。

金の国際市場では、1オンスが31.1035グラムに相当します。

 

金貨の重量がオンスで表記されることによって、異なる国や文化間での金の価値を比較しやすくなりました。

また、投資家やコレクターにとっても、金貨の重さをオンスで知ることは、市場価値や評価の基準を理解する上で重要です。

 

 

24金の金貨のサイズ別の重量

1オンス金貨→31.1g

1/2オンス金貨→15.5g

1/4オンス金貨→7.7g

1/10オンス金貨→3.1g

1/20オンス金貨→1.5g

1/25オンス金貨→1.2g

 

メープルリーフ金貨などの金貨はオンスが刻印されているので、とても分かりやすいです。

お持ちの金貨があれば、ぜひ一度見てください。

 

 

金貨の買取はゴールドウィンへお任せください。

大阪の梅田と難波に金の高価買取店を構えております、ゴールドウィン梅田店、難波店では24金や純金、金貨を高価買取いたします!

金の相場が歴史的に高騰している今はとても良い金の買取のタイミングだといえます。

お見積りだけでも大歓迎です。

 

ご来店心よりお待ちしております。

この記事の監修者

鑑定士歴20年 中村 達也
ゴールドウィン 梅田店・難波店

古物営業法許可番号大阪府公安委員会許可証 第621010160159号

あなたが身に着けているアクセサリーや時計、もしかしたらとんでもない金額かも!? なんでもお持ちください。ゴールドウィンの鑑定士が豊富な知識でお査定します!

メディア出演

・関西テレビ「ジャルやるっ!」
・2時間特番「おごれる東京に宣戦布告!!VS東京2時間SP」

金高騰の今が売りどき!

金・貴金属の高価買取のおすすめは大阪梅田・なんばのゴールドウィンで。
最新の価格相場で日本一の買取に挑戦!他社とも比較してください!
どこよりも高くをモットーに買取いたします。

金相場急騰中

関連記事

ゴールドウィン梅田店

所在地
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
大阪駅前第4ビル1F
最寄駅
JR「大阪駅」より徒歩3分
「梅田駅」地下街F-34より徒歩2分
TEL
06-6348-2525
FAX
06-6348-5165
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休

ゴールドウィンなんば店

所在地
大阪市中央区難波4-5-14
コックドールビル7F
最寄駅
地下鉄「なんば駅」
9番出口直結徒歩0分
TEL
06-6586-6137
FAX
06-6348-5165
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休

ゴールドウィンの選べる買取方法

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 出張買取
ページのトップへ戻る