ブルガリの「ブルガリ ブルガリ」の人気が衰えない理由

06-6348-2525

ブルガリの「ブルガリ ブルガリ」の人気が衰えない理由

2016年6月21日

LINEで査定

ブルガリが腕時計の製造を本格的に始めたのは、1970年代後半のこと。歴史にすると数十年あまりです。しかし、世界に名だたる時計メーカーのなかでも、その品質は高いといわれています。そのため市場価値が高く、買取価格も高額であるケースが多いのです。なかでも、ブルガリ初の本格ウォッチコレクションとなった「BVLGARI BVLGARI」は、誕生から40年経過した今なお人気を維持し続けています。

そこで以下にて、「BVLGARI BVLGARI」のモチーフやルーツ、人気が衰えない理由についてご紹介していきます。

ダブルロゴ・デザインは、古代ローマのコインがモチーフ

「BVLGARI BVLGARI」といえば、ベゼルの上下にブランド名を大胆にあしらったデザインが特徴的です。ブランド名をストレートに押し出す時計は当時存在しておらず、その革新的なデザインはまたたく間に世界中のセレブを虜にしました。

ダブルロゴ・デザインのモチーフとなったのは、古代ローマのコインだとされています。古代ローマのコインには皇帝の肖像と名前が刻まれており、皇帝の権力誇示にも役立っていたとされています。このコインのように、時計のベゼルにロゴを刻むことで、ブルガリはブランドの価値を世界に向けて発信したのだといえます。

「BVLGARI BVLGARI」のルーツをたどる

「BVLGARI BVLGARI」には、コレクションのルーツとなるふたつのモデルが存在するといわれています。その1つ目が、1975年のクリスマスにわずか100人の特別な顧客にのみ配られたデジタルウォッチです。ロゴを文字盤ではなくベゼルに刻むその斬新さから、顧客たちの間で密かな評判を呼ぶことに。
ロゴをベゼルに刻むという「BVLGARI BVLGARI」の現在のスタイルは、このデジタルウォッチをきっかけに生まれたとされています。

もう1つのモデルが、1976年にローマ本店で限定発売された「BVLGARI ROMA」です。「BVLGARI ROMA」は手巻きタイプのシンプルな時計で、顧客の声に応じて開発されました。ローマの建築の円柱をモチーフにした丸型のケースや、12時と6時にのみアラビア数字を用いたシンプルな文字盤、秒針がない洗練されたデザインが特徴となっています。なお、「BVLGARI ROMA」は、1977年に発売された「BVLGARI BVLGARI」のファーストモデルの基本スタイルとされています。

人々を魅了し続ける「BVLGARI BVLGARI」

「BVLGARI BVLGARI」は、多くの方から支持され続けている時計です。その理由は多数ありますが、やはり1番はその秀逸なデザインといえます。飽きのこないシンプルさはもちろん、アートのように美しい文字盤とベゼルに刻まれたダブルロゴは、性別や年齢に関係なく好まれるデザインといえます。

強いメッセージ性を感じる「BVLGARI BVLGARI」。その始まりが顧客への感謝を込めたノベルティだったことも、多くの方を惹きつけてやまない理由なのかもしれません。

ゴールドウィンでは、「BVLGARI BVLGARI」の買取を積極的に行っております。もちろん、きちんと査定を行った上で買取を行うため、安心してご依頼ください。また、出張買取や宅配買取なども行っているので、遠方にお住まいの方でもお気軽にご相談ください。

LINEで査定

ゴールドウィン梅田店

所在地
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
大阪駅前第4ビル1F
最寄駅
JR「大阪駅」より徒歩3分
「梅田駅」地下街F-34より徒歩2分
TEL
06-6348-2525
FAX
06-6348-5165
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休

ゴールドウィンなんば店

所在地
大阪市中央区難波4-5-14
コックドールビル7F
最寄駅
地下鉄「なんば駅」
9番出口直結徒歩0分
TEL
06-6586-6137
FAX
06-6348-5165
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休

ゴールドウィンの選べる買取方法

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 出張買取
ページのトップへ戻る