結婚指輪でも大人気!ゴールドリングの特徴

06-6348-2525

結婚指輪でも大人気!ゴールドリングの特徴

2017年4月15日

金相場急騰中

結婚するカップルに、「結婚指輪」は欠かせません。そんな結婚指輪には、一般的に「プラチナ」が多く用いられます。現在の日本では結婚指輪に用いられる素材としてプラチナが人気ではあるものの、近年は「金」も多く用いられるようになったのだそう。

そこで今回は、「金」の結婚指輪が人気を集めるようになった理由についてご紹介します。

金高騰の今が売りどき!

金・貴金属の高価買取のおすすめは大阪梅田・なんばのゴールドウィンで。
最新の価格相場で日本一の買取に挑戦!他社とも比較してください!
どこよりも高くをモットーに買取いたします。

結婚指輪に多く用いられるようになった理由

金が結婚指輪に多く用いられるようになった背景には、さまざまな理由が考えられます。その主な理由とは、以下の通りです。

変色しにくい

結婚指輪に金が多く用いられるようになった理由のひとつに、「変色しにくい点」があります。金の純度にもよりますが、一般的に金は変色しにくく、変質しにくい素材といわれています。中でも、金が75%含まれている「K18」は特に変色しにくく、その美しい輝きを長期に渡って保つことができます。

プラチナよりお手頃

時期にもよりますが、一般的に最も高価な貴金属は「プラチナ」とされています。プラチナは性質上色あせることがほとんどないため、結婚指輪としての需要も高くなっています。しかし、その分高価であることも事実。その点、金は純度によって異なるものの、プラチナと同様変色しにくい特性があります。これから生涯に渡って身につけるであろう結婚指輪の変色は、できれば避けたいもの……。このように、変色しにくいにもかかわらずプラチナよりもお手頃な点が、金が人気を集めるようになった理由のひとつです。

ファション性が高い

金は、ファッションアクセサリーにも多く用いられています。ファッションリングはもちろん、ピアスやネックレス、ブレスレッドや時計にも多く用いられています。そのため、金はトレンドに敏感なファッショニスタに欠かせない素材のひとつ。こうしたファッション性の高いところも、金が人気を集める理由となっています。

不要になった金の結婚指輪は……

ファッションリングだけでなく、結婚指輪としても人気の高い「金」の指輪。しかし、人によっては不要になってしまう場合もあるはず。そんなときは、買取専門店での買取がおすすめです。大阪の買取専門店であるゴールドウィンでは、不要になった婚約指輪や結婚指輪の買取も行っています。現在、金の相場は上昇しているため、買取には絶好のチャンス。婚約指輪や結婚指輪でも不要になった金があるのであれば、ぜひゴールドウィンにご相談ください。

金高騰の今が売りどき!

金・貴金属の高価買取のおすすめは大阪梅田・なんばのゴールドウィンで。
最新の価格相場で日本一の買取に挑戦!他社とも比較してください!
どこよりも高くをモットーに買取いたします。

金相場急騰中

関連記事

ゴールドウィン梅田店

所在地
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
大阪駅前第4ビル1F
最寄駅
JR「大阪駅」より徒歩3分
「梅田駅」地下街F-34より徒歩2分
TEL
06-6348-2525
FAX
06-6348-5165
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休

ゴールドウィンなんば店

所在地
大阪市中央区難波4-5-14
コックドールビル7F
最寄駅
地下鉄「なんば駅」
9番出口直結徒歩0分
TEL
06-6586-6137
FAX
06-6348-5165
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休

ゴールドウィンの選べる買取方法

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 出張買取
ページのトップへ戻る