これでもう迷わない!「いいダイヤモンド買取店」の選び方

06-6348-2525

これでもう迷わない!「いいダイヤモンド買取店」の選び方

2017年2月19日

LINEで査定

使わなくなったダイヤモンドを売却するとき、注意しておきたいことが「買取店選び」です。というのも、買取店の選び方次第で、査定額に大きな差が出てしまうからです。そこで今回は、ダイヤモンドの買取店を選ぶときに留意すべきポイントをご紹介します。

幅広い買取方法を展開しているかどうか

良い買取店を選ぶときの判断基準のひとつとなるものが、「対応している買取方法の種類の多さ」。
買取方法のうち、最もスタンダードなものが“店頭買取”です。店頭買取では、売手は売却希望のダイヤモンドを店頭に持っていき、査定してもらいます。しかし、仕事や育児が忙しく店頭に足を運ぶことが難しい方もいるはず。その場合は“宅配買取”や“出張買取”を利用すれば、わざわざ店頭に足を運ぶ必要がありません。遠方で暮らす方にも嬉しいサービスです。
このようなお客様の利便性を大切にした、幅広い買取方法を展開している店舗であれば、高額買取が見込めるといえます。

広告費にお金をかけていそうかどうか

買取店が展開している「広告」にも目を向けてみましょう。
買取店の存在をテレビで大々的に宣伝しているところもあれば、ネット上にしか情報を掲載していないところもあります。当たり前のことですが、広告を出すには広告費が必要です。テレビで宣伝をしようと思うと、その費用は高くなります。新聞広告も同様です。
しかし、広告費にお金をかけると、その他の部分で費用を削減する必要が出ます。そうなると、買取額を下げて利益を得ようとする店舗も出てきます。
反対に、派手な広告をしていない買取店は、買取額で費用を削減する必要がありません。したがって、ダイヤモンドの高額買取をしてくれる可能性も高い、という考え方ができます。

ライバル店が周りにある“都市型”かどうか

次に注目して欲しいポイントは、店舗のある場所です。地方にある店舗と都市部にある店舗を比較した場合、都市部にある店舗のほうが高価買取が期待できます。というのも、大都市に近づくほど周囲にはライバル店が多くなります。競合が多いということは、お客様を獲得するために、高額買取をしてくれる可能性も高いということ。そのため、都市部に近い店舗ほど高価買取が望めるのです。

全国展開をしているかどうか

このほか、全国に店舗展開を行っているかどうかもチェックしておきましょう。チェーン展開を行っている店舗の場合、バイヤーや鑑定士の育成が十分に行われていないという可能性もあります。これにより、適切な査定が行われず、ダイヤモンドの査定額が下がってしまうことがあるのです。鑑定士の能力を重視するのであれば、地域で信頼を勝ち得ているような、中規模展開をしている買取店のほうが安心です。

LINEで査定

ゴールドウィン梅田店

所在地
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
大阪駅前第4ビル1F
最寄駅
JR「大阪駅」より徒歩3分
「梅田駅」地下街F-34より徒歩2分
TEL
06-6348-2525
FAX
06-6348-5165
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休

ゴールドウィンなんば店

所在地
大阪市中央区難波4-5-14
コックドールビル7F
最寄駅
地下鉄「なんば駅」
9番出口直結徒歩0分
TEL
06-6586-6137
FAX
06-6348-5165
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休

ゴールドウィンの選べる買取方法

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 出張買取
ページのトップへ戻る